自動販売機を設置するためにはどうすればいいの?

>

自動販売機を設置するにはどうすればいいの?

今さら聞けない自動販売機について

最近、自動販売機を利用されましたか?もし自動販売機を最近使われていないならば、今どきの自動販売機のスゴさに驚かれるかもしれません。
先ほども軽く紹介しましたが、ここ数年、天災が多く発生しているので、その天災時に備えた自動販売機もあります。

それは、例えば地震が発生した場合、遠隔操作で自動販売機の自動掲示板に地震情報を伝えたり、また、自動販売機に残っている飲料を無料で提供したりするサービスを行う自動販売機になります(すべての自動販売機がそのようなサービスを行っているわけではありません)。

一方、自動販売機の面白ネタで言えば、24時間いつでもプロポーズできる(!?)婚約指輪の自動販売機や、食べたい時にいつでも食べられるピザの自動販売機、あと、普通の飲料の自動販売機の一角に、赤ちゃんの紙おむつがある自動販売機など、本当に最近の自動販売機の便利さは目を見張るものがあります。

自動販売機の「フルオペレーション型」とは

こんな自動販売機ですが、少し前から、副業の一つとして注目されていました。景気がいいと言われつつ、なかなか給料が上がらない、その上、政府自体が、残業を減らす一方で、副業を押している傾向にあり、「特別な資格が要らず、置いておくだけでお金が入る」自動販売機の設置に注目が集まったようです。

とは言うものの、自動販売機の設置方法を知っている!と言う方は、それほど多くないかもしれません。自動販売機の設置方法は、大きく分けて2種類あり、その一つが、こちらの「フルオペレーション型」になります。

フルオペレーション型とは、その名称通り、自動販売機の設置場所を貸すだけのらくらくタイプです。たとえ飲料が売れて減っても、補助はメーカーがやってくれるので、ある種、賃貸の家主のような感じかもしれません。ただし、電気代だけは自己負担になります。ですから、最低限、電気代分は売れないと損をしてしまいます。


この記事をシェアする
▲ PageTop